米国株ニュース

米国株、ダウ小幅高、バフェット氏のIBM売り、アップル買いを追随する動きも(8日)

マーケットニュース、市場動向

ダウ小幅高、バフェット氏のIBM売り、アップル買いを追随する動きも

[5/8 ニューヨーク終値]

ダウ 21,012.28 +5.34 +0.03%
S&P500 2,399.38 +0.09 +0.00%
ナスダック 6,102.66 +1.90 +0.03%
VIX 9.77 -0.80 -7.57%
10年米国債利回り 2.3868 +0.0381  +1.62%

8日のニューヨーク株式市場では、仏大統領選でマクロン氏の勝利によりVIX指数が低下する中、バフェット氏の買い増しにより、アップル株は連日高値更新したほか、原油価格の上昇により石油株なども買われた。ダウ工業株30種平均は、前日比5ドル34セント高の2万1012ドル28セントで取引を終えた。ナスダック総合株価指数は1.90ポイント高の6,102.66で取引を終えた。S&P500種指数とナスダック総合株価指数は連日で高値を更新した。

米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が保有株式を2.7倍に拡大したことをうけて、アップル+2.71%は連日で最高値をつけた。一方で、バフェット氏が保有株の約3割を手放したと報じられたIBM-0.34%は、本日も売りが集った。バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイは3月末時点でアップル株を192億ドル保有しており、12月末時点と比べ2.7倍に増やした。

原油価格が上昇したことをうけて、エクソンモービル+1.06%、シェブロン+0.84%など石油株に買いが集まった。

ダウ銘柄では、ホームセンターのホーム・デポ+0.74%、ナイキ+0.65%、ボーイング・カンパニー+0.55%が買われた。一方で、化学のデュポン-1.08%、ダウケミカル-1.14%、モンサント-0.13%など素材関連は売られた。

ハイテクセクターでは、アルファベット+0.88%、フェイスブック+0.55%、アマゾン・ドット・コム+1.59%が軒並み買われて上昇した。

米高級皮革のコーチが米高級服飾のケイト・スペードの買収を発表し、ケイト・スペード+8.31%、コーチ+4.81%ともに買いが膨らんだ。

業績見通しの下方修正によりRBC、サントラストバンク、B.RIELYなど証券会社の投資判断引き下げが伝わったネット配信インフラのアカマイ・テクノロジーズ-3.76%は大幅下落。

フランス大統領選でマクロン氏が勝利し、政治リスクが後退したことをうけてVIX指数は、前週末に比べ0.80ポイント低い9.77で終えた。終値では1993年12月27日以来、23年4カ月ぶりの低さとなった。

S&Pセクター別騰落率
エネルギー +0.71%
ハイテク +0.42%
一般消費財 +0.25%
通信サービス +0.22%
生活必需品 -0.03%
公益 -0.06%
金融 -0.10%
一般産業 -0.30%
不動産 -0.54%
ヘルスケア -0.57%
素材 -0.90%

ダウ上昇銘柄
アップル +2.71%
エクソンモービル +1.06%
シェブロン +0.84%
ホーム・デポ +0.74%
ナイキ +0.65%
ボーイング・カンパニー +0.55%
コカコーラ・カンパニー +0.46%
マクドナルド・コーポ +0.19%
ユナイテッドヘルス +0.18%
JPモルガン・チェース +0.11%
プロクター&ギャンブル +0.06%
メルク +0.06%

ダウ下落銘柄
デュポン -1.08%
インテル -0.81%
ゴールドマン・サックス -0.81%
ウォルト・ディズニー -0.51%
ゼネラル・エレクトリック -0.51%
ウォルマート・ストアーズ -0.50%
スリーエム -0.38%
IBM -0.34%
シスコシステムズ -0.29%
キャタピラー -0.27%
トラベラーズCO -0.24%
ユナイテッド・テク -0.22%
ジョンソン&ジョンソン -0.21%
アメリカン・エキスプレス -0.20%
ビザ -0.18%
ベライゾン -0.13%
ファイザー・インク -0.09%
マイクロソフト -0.09%

米国株式市場見通し

最新市況ニュース

スポンサーリンク

エレメンツキャピタル/リサーチ

本サイトに掲載のすべての情報は万全を期しておりますが、その内容の信頼性、正確性および完全性について当社が保証するものではありません。取引や投資に関する最終判断は利用者ご自身の判断でなさるようお願いいたします。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いませんので、予めご了承ください。