米国株ニュース

米国株、ダウは下落 バノン氏更迭でトランプ政権の先行き不透明感強まる 半導体株、石油株が支え(18日)

マーケットニュース、市場動向

ダウは下落 バノン氏更迭でトランプ政権の先行き不透明感強まる 半導体株、石油株が支え

[8/18 ニューヨーク終値]

ダウ 21,674.51 -76.22 -0.35%
S&P500 2,425.55 -4.46 -0.18%
ナスダック 6,216.53 -5.39 -0.09%
VIX 14.18 -1.37 -8.81%
10年米国債利回り 2.196 -0.001

18日の米株式相場は、トランプ米大統領が首席戦略官・上級顧問バノン氏を更迭したことで、政権運営の先行き不透明感が強まり、ハイテクや小売りなど幅広いセクターで売りが広がった。S&Pの業種別セクターは、公益、エネルギーは上昇したが、電気通信サービスや不動産の下げが目立った。

米ホワイトハウスは、スティーブバノン首席戦略官・上級顧問が同日付で退任すると発表した。バノン氏は、トランプ氏の娘婿ジャレッド・クシュナー大統領上級顧問やコーン米国家経済会議委員長との意見対立で更迭を求める声が強まっていた。バノン氏とケリー首席補佐官は、本日付の退任で合意したとしている。また、米大統領の芸術・人文科学委員会のメンバー16人が抗議の辞任をしたことが伝えられた。バノン氏の退任で、コーン氏が経済政策を進めやすくなるとの見方もある一方で、9月の議会再開後、政府債務を巡る問題やがこじれかねないとの見方もあり、政権の先行き不透明感が強まった。

スポーツ用品のフットロッカー(-27.92%)は、四半期決算を発表し、既存店売上高が前年同期比6%減少したことなどにより、減収減益となった。売上高、EPSともに市場予想を下回ったことも嫌気され、売りが集まった。売上高は、前年比4.44%減の17.01億ドルとなり、市場予想の18.13億ドルに届かなかった。EPSは、0.62ドルとなり、市場予想の0.90ドルに届かなかった。最終利益は前年同期比34%減となった。また今期の業績見通しも引き下げた。同業のナイキ(-4.37%)、アンダーアーマー(-3.87%)などに売りが波及した。

前日決算を発表したシスコシステムズ(-2.16%)、アップル (-0.23%)、アマゾンドットコム(-0.22%)などハイテク株は引き続き売られ重荷となった。

原油相場が上昇したことで、チェサピークエナジー(+2.06%)、シェブロン(+0.53%)、エクソンモービル(+0.50%)、マラソンオイル(+0.46%)など石油株に買いが集まった。

前日に発表した四半期決算が増収増益となった半導体製造装置のアプライドマテリアルズ(+2.74%)やマイクロンテクノロジー(+2.57%)など半導体関連銘柄が上昇し、相場を支えた。

前日に四半期決算を発表したロスストアーズ(+10.67%)や化粧品のエスティローダー(+7.73%)は、決算内容が好感され、買いが集まった。

S&Pセクター別騰落率
公益 +0.63%
エネルギー +0.57%
素材 +0.08%
ハイテク -0.05%
金融 -0.06%
一般産業 -0.35%
生活必需品 -0.36%
ヘルスケア -0.41%
一般消費財 -0.48%
電気通信サービス -0.54%
不動産 -0.74%

ダウ銘柄騰落率
キャタピラー +0.68%
シェブロン +0.53%
エクソンモービル +0.50%
デュポン +0.43%
プロクター&ギャンブル +0.43%
ゴールドマン・サックス +0.34%
ビザ +0.34%
JPモルガン・チェース +0.12%
マイクロソフト +0.12%
ボーイング・カンパニー +0.07%
マクドナルド・コーポ -0.06%
アップル -0.23%
トラベラーズCO -0.23%
ジョンソン&ジョンソン -0.30%
ウォルマート・ストアーズ -0.41%
コカコーラ・カンパニー -0.44%
インテル -0.45%
ベライゾン -0.46%
メルク -0.58%
ユナイテッド・テク -0.59%
ウォルト・ディズニー -0.68%
IBM -0.73%
アメリカン・エキスプレス -0.80%
ゼネラル・エレクトリック -0.85%
ファイザー・インク -0.86%
スリーエム -0.89%
ユナイテッドヘルス -0.98%
ホーム・デポ -1.48%
シスコシステムズ -2.16%
ナイキ -4.35%

米国株式市場見通し

最新市況ニュース

スポンサーリンク

エレメンツキャピタル/リサーチ

本サイトに掲載のすべての情報は万全を期しておりますが、その内容の信頼性、正確性および完全性について当社が保証するものではありません。取引や投資に関する最終判断は利用者ご自身の判断でなさるようお願いいたします。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いませんので、予めご了承ください。