オピニオン 国内株 為替 米国株

【週刊株式トレード戦略】日経225・NYダウ・ドル円の短期見通し=岡崎良介氏 11/15(動画)

日経225・NYダウ・ドル円の短期見通し 11月15日(動画)

第11回週刊株式トレード戦略

  • 日経平均株価:16連騰と高値波乱
  • 同期間の米国:ダウ工業株指数の動き
  • 米国株(SP500)月次騰落率度数分布 1950年2月~2016年10月(801ヶ月)
  • 米国株(SP500)月次騰落率度数分布 2016年11月~2017年10月(12ヶ月)
  • カルパース(加州職員退職年金基金) 資産配分変更:2017年7月末=3,425億ドル(39兆円)
  • 米国小型株指数の動き(ラッセル2000:^RUT)
  • 米国ダウ輸送株の動き(^DJT)
  • 米国10年物国債利回りの推移(%)
  • 米国信用リスクの推移:同年限国債との利回り差(%)
  • 米国恐怖指数の動き(VIX:^VIX)
  • 日経平均ボラティリティ・インデックスの動き(日経VI)

*ウインドウの右上隅にある「フルスクリーン」ボタンをクリックすると、全画面で映像が再生されます。

岡崎良介(おかざき りょうすけ)

大学卒業後、伊藤忠商事に入社。野村證券投資信託委託(現・野村アセットマネジメント)のファンドマネジャー、日本バンカーズトラスト信託銀行(現ドイチェ・アセットマネジメント)での資産運用部門における債券為替担当取締役、フィスコ・アセットマネジメント(現ITCインベストメント・パートナーズ)の最高責任者(CIO)を経て、「マーケット・アナライズ」コメンテーター。岡崎良介オフィシャルサイト

*提供:岡崎 良介氏 マーケット・アナライズコメンテーター 豊商事株式会社 / 編集:アースエレメンツアドバイザーズ・リサーチ Powered by V-CUBE

*本稿(テキスト、動画、添付資料含む)における価格、データ、見解又は意見及びその他の情報などのすべてのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのために当コンテンツ提供者によって提供されております。当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、有価証券その他の金融商品の取引を推奨、提案又は勧誘するものではありません。当コンテンツ提供者により提供されたいかなる見解又は意見は当コンテンツ提供者自身の見解や分析であって、当社の見解、分析ではありません。

関連市場見通し

最新市況ニュース


スポンサーリンク

本サイトに掲載のすべての情報はあくまでも情報提供を目的としており、取引や投資に関する判断は利用者ご自身の判断でなさるようお願いいたします。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社及び本情報提供者は一切の責任を負いませんので予めご了承ください。